当ショールームにおける新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策について
Jeep 所沢

Jeep OFFICIAL DEALER ジープ 所沢

 
お見積り依頼
試乗お申込み
サービスお申込み
オンライン商談申し込み
お問い合わせ
営業時間・定休日
営業時間

9:30 - 19:00

 
定休日

毎週火曜日 第1,3月曜日

 
電話番号

04-2991-4567

 
 
住所

〒359-0035

埼玉県所沢市西新井町12-29

リクルート

スタッフブログ

   
2012/12/12  ショールームダイアリー 
NEW CHRYSLER FAIR 12/15~16
 
20121212-1212151.png

クライスラー 300

クライスラー イプシロン

20121110-as2013.png
20121003-20111223_0031.jpg
4WD SHOP タイガーオート 
 Facebookページも宣伝

クライスラー・ジープ・ダッジ所沢 
 Facebookページも宣伝

20120729-20120622_0041.jpg
 
   
2012/12/12  ショールームダイアリー 
【レポート】ブロンコ走行会 -1-
 
はやいもので、今年もあっと言う間に12月!
今年最後のイベント アウトドアパークブロンコにて走行会&BBQを開催しました!

20121212-20121202_014.jpg

ブロンコへ行くには「ブロンコ道」と呼ばれる約2kmのラフロードを走破しなければ、
辿り着くことができません
初めての方も多かったので、手前の道の駅 あしがくぼに集合
既に20台以上が集まっていたので、3グループに分かれて出発!!

20121212-20121202_027.jpg

ショート車でも切り返しが必要な場所が2箇所くらいあります
狭い林道なので、スリル満点!!

20121212-img_9194.jpg

明るいうちのブロンコ道は廻りの状況も解って走りやすいんですが、
陽が落ちてからのブロンコ道は極めて怖いです
当然街灯などありませんからヘッドライトだけが頼り・・・
ヘッドライトが照らせない場所は漆黒の世界
ブロンコ道から見える秩父市内の夜景は綺麗ですが、見てる余裕なんてありませんね~

20121212-20121202_044.jpg

みなさん 無事ブロンコに辿り着いたみていで一安心!
今回は35台 約70人の方にご参加頂きました!!

20121212-20121202_054.jpg

流石に山の上は気温も低く、持って行った薪を全て燃やして暖を取りました
BBQの準備をしつつ、オフロード走行の準備です!!

つづく









20121110-as2013.png
20121003-20111223_0031.jpg

4WD SHOP タイガーオート 
 Facebookページも宣伝


 

クライスラー・ジープ・ダッジ所沢 
 Facebookページも宣伝



20120729-20120622_0041.jpg
 
   
2012/12/12  ショールームダイアリー 
クライスラー イプシロン入庫&検証 -2-
 
【動画】

エコな観点からもう一つのアピールポイント
アイドリングストップ   クライスラーでは『START&STOP』と言います
停車の際にエンジンを自動停止することにより、燃費、CO2排出量、騒音を低減します

エンジンが停止しても、ライト類やオーディオなど快適性や安全性を確保するために
必要な装備はちゃんと作動します

ブレーキを離すと自動的に再スタート
慣れないと違和感を感じるかもしれませんが、朝の通勤ラッシュ時など、
停止している時間の方が長い場合など、省燃費に貢献すると思います
(エンジン暖気中や、バッテリー充電量が充分でないときなどは作動しません)

ジワジワ動いているときなど、アイドリングストップを作動させたくない場合は、
スイッチ操作により、任意で作動を停止することも可能です

このイプシロンは「安全性」にも抜かりありません!

クライスラー・ジープ車  全てグレード問わず、安全装備は最良の物が装備されています
このイプシロンも最新の電子デバイスESC(エレクトロニック スタビリティ コントロール)も標準装備
これはあらゆる場面で車両が安定した走行が出来るように、
4輪に掛かるトラクションをコンピューターが適切に制御し、横すべりを防いでくれる機能です

国産車だと上級車だと標準装備されていますが、それ以外はオプション設定されている事が多いです
快適性や、デザイン性に関わる部分はグレードで差別があって当然ですが、
安全性に関わる部分は、グレード分けせず標準装備にするあたり、
クライスラー・ジープ・ダッジ車の自慢出来る部分だと私は思っています

上記は「アクティブセーフティー」と言って、衝突しないように予防する安全性でしたが、
万一衝突してしまった時の安全性 「パッシブセーフティー」も万全です!

衝撃吸収ボディーで衝突時の衝撃を和らげ、剛性の高いキャビンで乗員を守る
エアバックも運転席&助手席は当然のこと、フロントサイド&フロント補助サイドカーテン
計6個のエアバッグが乗員の安全を守ってくれます

また、衝突時は首への負担を軽減する「フロントアクティブヘッドレスト」
ドアが開閉できるように、衝撃を感知するとドアロックが自動で解除され、室内灯も自動点灯される機能も
標準装備となっています

コンパクトカーだからといって、危険ってことはなく、乗員の安全を最大限に考えて作られたのが
このイプシロンなんです!!

細かなところだと、このリヤドアのウインド

【動画】

全席ワンタッチ式のパワーウインドが装備されていますが、
この手のリヤドアはウインドが全開しないことが多々あります
(ガラス半分くらいで、それ以上閉まらないこと)
このイプシロンはちゃんと全開するからスゴイ!

もうひとつ!

【動画】

ガソリン補給方法なんですが、フューエルリッド(蓋)とキャップが一体のものです
リッドをあければ、そのまま給油できるタイプのもの
他メーカーは知りませんが、クライスラーでは初モノです
クライスラー 300も同様のシステムですが、慣れれば手を汚すことなく給油できるので、
便利そうですね!

動画は下記サイトでご覧ください
http://www.sn-chrysler.co.jp/item/3372
 
   
2012/12/12  ショールームダイアリー 
クライスラー イプシロン入庫&検証 -1-
 
クライスラー グランドボイジャーRT以降、新車のリリースが止まっていたクライスラーブランド
4年半振りのNEWモデル クライスラーイプシロンが入庫してきました!!

20121208-20121207_097.jpg

CHRYSLER YPSILON (クライスラー イプシロン)
スターティンググレードの「ゴールド」
ボディーカラーはスノーホワイトです

「イプシロン」といえば、「ランチア」を連想される方もいらっしゃると思いますが、
まさに「ランチア イプシロン」と兄弟車!
ただ、ランチア イプシロン開発当初からデトロイトデザインオフィスで共同開発されたモデルだけあって、
PTクルーザーを彷彿させるデザインとなっています

全長 3.835mm  全幅 1.675mmのコンパクトサイズ
エンジンもFIAT500 ツインエアーと同じ 2気筒 900cc!!
今までは小さくても2000ccだったので、その半分以下の排気量になるわけです

20121208-20121207_119.jpg

そのFIAT500と共通コンポーネントなクライスラーイプシロンですが、
最大の違いはなんと言っても、リヤドアの存在!!
滅多に乗ることがないリヤシートでも、ドアがなければ、ただの物置になってしまいます
3ドア風なスタイリングで格好も良しっっ!
乗車人数も一人多い 5人乗り!

ドアが多いからって、とんでもなく重量が増えるわけでもなく、
FIAT500との差はわずかに 50kgだけ!
なので、走りに大きな違いは感じられませんでした

20121208-20121207_122.jpg

色々話題となっているツインエアーエンジン
もう少し詳しくみていきましょう!

直列2気筒 8バルブ (マルチエアー、インタークーラー付きターボ)
最高出力 85ps/5500rpm
最大トルク 14.8kg・m/1900rpm
(ECOスイッチがあり、ECO ONの時はそれぞれ 77ps/10.2kg・m)

エンジンが爆発していることをダイレクトに感じ取れるエンジンです
    (悪く言えば、五月蠅く振動が大きい)
ただ、このサウンドとバイブレーションが自動車好きには堪らないのでは?
同じエンジンのFIAT500は更に音も振動も大きい(防振&防音対策が劣る)にも関わらず、
自動車好きには好まれているから、イプシロンくらいでは全然問題なさそうです

20121208-1.png

実燃費も良好とあって、2011年の「エンジンオブザイヤー」を始め、
「ベスト ニューエンジン2011」、「ベスト グリーンエンジン2011」など
数多くの権威有るエンジンアワードを受賞しているエンジンなのです!!


組み合わされるミッションはA/Tモード付きシーケンシャルトランスミッション
何やら格好良い名前ですが、要は2ペダルM/Tのことです
クラッチ操作をコンピューターが自動でやってくれる優れもの!

このミッションの何がスゴイか?
通常のA/Tは流体(オイル)を使って動力を伝達しているので、
どうしてもロスが大きくなる
それに対し、M/Tの方が伝達効率が高いため、ロスが少なく燃費も良いってことになります
またアクセルに対するダイレクト感も通常A/Tにはない魅力!

でも、多少の慣れが必要で、シフトアップの際はちょっとだけアクセルを戻してあげれば、
スムーズな走行が出来るのですが、単に荒々しくアクセルを踏むだけでは
ぎくしゃくぎこちない走りになってしまいます

慣れと言っても5分運転すれば、すぐにコツが掴めスムーズに運転が出来ると思います
当社でご試乗される時は、先ずは当社スタッフがスムーズに運転するためのコツをアドバイスさせて頂きます
その後、キビキビ アクセルにダイレクトに反応するエンジン&ミッションをご堪能ください

20121208-2.png

色々とエンジン&ミッションについて、語ってきましたが、
私が乗った印象で一番のお奨めがサスペンション&ハンドリング!!

フロントがマクファーソンストラット、リヤがトーションビーム式と
一般的なコンパクトカーと同じ方式ですが、軽量車にありがちな「ポンポン」跳ねることなく、
路面の凹凸をしっかり吸収して、一発で収まる
上質な足回りに仕上がっている印象でした
サスペンションが良いので、当然ハンドリングも好印象です

電動アシストでクセがあるかなぁ~と思っていたのですが、
ニュートラルな感じで、切った分だけ曲がっていく

アシスト量も適度に重く、フワフワ感がありません
狭路や駐車時などは「CITY」を押せばアシスト量が増え、ハンドルが軽くなります

20121208-20121208_006.jpg

ここにあるCITYスイッチ      メーター内にもCITYの表示が点灯します
ただ、ついつい据えぎりしたくなるのですが、モーターなどに過大な負担を掛けることになるので、
極力避けた方がトラブル防止になると思います



 ~つづく~




20121110-as2013.png
20121003-20111223_0031.jpg

4WD SHOP タイガーオート 
 Facebookページも宣伝


 

クライスラー・ジープ・ダッジ所沢 
 Facebookページも宣伝



20120729-20120622_0041.jpg
 
   
2012/12/12  ショールームダイアリー 
JKラングラー ランニングチェンジモデル入庫
 
JKラングラー 仕様変更後モデルが入庫しました!

仕様変更後モデル  いわゆる 『2013年モデル』 のことなんですが、
今後はモデルイヤー制を廃止し、
?フルモデルチェンジ
?マイナーチェンジ
?一部改良
?ランニングチェンジ
 この4つの商品変更タイプされることとなりました
 初めのうちは解り難そうですが、国産車と同じ区分けで慣れればこれでOKかと・・・?


20121208-20121207_053.jpg

ランニングチェンジ後 JKラングラー アンリミテッド・サハラ
新色のコマンドグリーンです!!

Jeep系はグリーンが似合いますね~!!

20121208-20121207_058.jpg

20121208-20121207_059.jpg

サハラグレードの主な変更点は18インチアルミホイールのデザイン変更
Willys MBのシルエットがアクセントになっています

20121208-20121207_080.jpg

シートデザインも変更され、「SAHARA」の刺繍が入りました

20121208-20121207_032.jpg

スポーツはこんなデザインになります

20121208-20121207_028.jpg

ドリンクホルダーの間に隠れJeep!!

20121208-20121208_016.jpg

夜になるとうっすらと照明も点灯します
こんな装備が便利なんですよね~!!
今までのJeep 特にラングラーはオフロード性能を重視するあまり、
この辺のユーティリティーは疎かだったんですが、
「ついにラングラーもここまで来たかっっ!!」って感じです♪

20121208-20121207_068.jpg

これは自動防眩式ルームミラー
サハラ&スポーツとも標準装備になりました

20121208-20121208_020.jpg

ミラーの下にはLEDマップランプ付き!
左右独立したスイッチで運転席のみ、助手席のみの点灯も可能!
ドア開閉にも連動して点灯します
(メーカーからの案内ではLEDとありますが、オレンジっぽいLEDなんでしょうか?)

20121208-20121207_088.jpg

後はサハラに装備されているサブウーハーがインフィニティー製からアルパイン製に変更されました
音の違いは判断つかないですが。。。 (^_^;)

その他、細かなところでは、
・ウインドウォッシャーノズルが1つから2つに追加(全グレード)
・リヤシートラッチの形状変更(4ドアのみ)

そして、ボディーカラーの新色が
・トゥルーブルー
・コマンドグリーン
・ロックロブスター
この3色が追加になってんですが、

・ブライトシルバー
・フレームレッド
・ブラックフォレストグリーン
・ドーザー
・ウインターチル
・ゲッコー
・クラッシュ
この7色が廃止となりました・・・
 (限定車などで復活することはあるかもしれませんが、
                カタログモデルからは姿を消しました)

なので、カタログモデルとしては、新色の3つに加え
・ブラック
・ブライトホワイト
・ディープチェリーレッドクリスタル
この計6色のラインナップとなりました

なお、ディープチェリーレッドクリスタルとトゥルーブルーは
パールコートオプション塗装代(¥30.000-が掛かります)


20121208-20121207_061.jpg

今回の新色 コマンドグリーンは一目見て 「良い色!!」って意見が多いです!!
このコマンドグリーンをベースに来年1月11~13日開催の東京オートサロンへ出展しますので、
是非会場で現車をご覧ください


20121208-20121207_005.jpg

同じくランニングチェンジ後のJKラングラー アンリミテッド・スポーツ
こちらは僅かではありますが、年内納車が出来るカラーもありますので、
ご検討中の方は在庫状況をお問い合わせください

レザーシート仕様のサハラも極少あります!
こちらもお問い合わせお待ちしております




20121110-as2013.png
20121003-20111223_0031.jpg

4WD SHOP タイガーオート 
 Facebookページも宣伝


 

クライスラー・ジープ・ダッジ所沢 
 Facebookページも宣伝



20120729-20120622_0041.jpg
 
2012年12月(36件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
スタッフ
松平 忠
ページ上部に戻る