営業時間・定休日
営業時間

9:30~19:00

 
定休日

毎週火曜日 第1,3月曜日

 
電話番号

04-2991-4567

 
 
住所

〒359-0035

埼玉県所沢市西新井町12-29

リクルート

スタッフブログ

掲載内容は公開日現在のものとなっております。
   
2013/12/05  キャンペーン 
CHRYSLER Jeep Christmas Fair 12/7(sat)~8(sun)
 
20131201-131201-3.png

20131201-131201-4.png
来る12月7日(土)、8日(日)、街にイルミネーションが輝く特別な季節に、ChryslerのChristmas

Fair 2013を開催いたします。

本フェアでは、今しか手に入らないChryslerの価値ある限定モデルをご紹介。

またスペシャルオファーやキャンペーンも充実した年に一度の特別な機会となっております。

ぜひ、この2日間に、ショールームへお越し下さいますようお願いいたします。

みなさまのご来場をお待ちしております。

20131201-autosalon.jpg
20131014-131014-2.png
20131014-131014-3.jpg
20130908-1306211.jpg

4WD SHOP タイガーオート 
 Facebookページも宣伝


 

クライスラー所沢・ジープ所沢 
 Facebookページも宣伝



 
   
2013/12/05  ショールームダイアリー 
今月のショールーム    ウィリス CJ-3A
 
毎度、ありがとうございます。


じゃがシス1号です☆


も~い~くつ 寝ーるーと クリスマス~ ♪♪ 


1年、あっという間ですよね・・・・。


そして、毎年恒例 クリスマス飾りをしました☆


20131130-1461270_261228597359558_1426921129_n.jpg

ホーホッホッ

今年は、 マウンテンバイク に 乗ったのじゃッ!!!


と、 元気そうに手を振ってますが、


よっく見ると最近はちょっと、お疲れ気味なご様子。。。。^^;



20131130-1469970_261228657359552_752022255_n.jpg


そんなショールームですがッ!!


今年は、 1951年 ウィリス CJ-3A が やってきましたッ!!!!


実は、こちらは 昨年の 12月にも 飾ってあった 青いウィリス だったのですッ!!!


それを  夏に レストアしていたのです。


HPにもUPしていたので その様子も 見てください。


コチラを クリック ☆



20131130-530531_263694057113012_450165572_n.jpg




ナンバーにもこだわっての  1951 番 


とっても 綺麗に レストア されています☆


残念ながら、 触ったり、 乗ったり するこ事 は ご遠慮 いただいておりますが


是非、 見にいらしてください!!!


本当に 62歳???と 思えるほど  アンチエイジング ですよ!!!


私も レストア してもらいたいです!!!! f(^^;)




20131014-131014-2.png
20131014-131014-3.jpg
20130908-1306211.jpg

4WD SHOP タイガーオート 
 Facebookページも宣伝


 

クライスラー所沢・ジープ所沢 
 Facebookページも宣伝



 
   
2013/12/05  サービス 
【リコール】ジープ・WH&XH トランスファ・ギヤ制御ユニットに関わる改善措置
 
ジープ・グラント チェロキー / ジープ・コマンダー
   FDCM(トランスファ・ギヤ制御ユニット)に関わる改善措置


20131205-whimg.jpg

20131205-1530.jpg

クライスラー日本(株)は、平成25年11月29日にクライスラー/ジープ/ダッジ車につきまして
下記のリコールを国土交通省へ届け出ました。
 ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、
対象車両をお持ちのお客様は、お早めにお車をご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラー
もしくは最寄りのクライスラー・ジープ・ダッジ指定サービス工場へご連絡いただき、
修理(無料)をお受けいただければ幸甚に存じます。
 オーナーの皆様には案内状を送付させていただきますが、
大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、 心からお詫び申し上げます。

■改善措置区分
種  別: リコール
対策番号: 外-1992

■不具合の内容
副変速機の制御ユニットの制御プログラムが不適切なため、副変速機の内部構成部品が故障した場合に発せられることがある誤信号を駐車中に当該制御ユニットが受けると、意図しないシフトチェンジが行われるおそれがある。最悪の場合、ニュートラル・ポジションへシフトされ、車両が動き衝突に至るおそれがある。

■改善の内容
全車両、副変速機の制御装置の制御プログラムを書き換える。

■改善箇所説明図
 改善箇所説明図(pdf)

■対象車両
20131205-131205-2.png

<注意>
車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
輸入期間は、ご購入時期とは異なります。
お客様のお車が対象車両かどうかにつきましては、ご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは最寄りのクライスラー/ジープ/ダッジ指定サービス工場へお問い合わせ下さい。(お問い合わせ先参照)





最近の改善措置(リコール等)の対象車種およびその内容が一覧からご確認いただけます。



リコール制度とは?
同一の型式で一定範囲の自動車又は特定後付装置について、
道路運送車両の保安基準(国土交通省令)に適合していない
又は適合しなくなるおそれがある状態であって、かつ、その原因が設計又は製作過程にあると
認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために
必要な改善措置を行うものをいいます。

改善対策制度とは?
リコール届出と異なり道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、
不具合が発生した場合に安全確保及び環境保全上看過できない状態であって、
かつ、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、
改善のための措置を行うことをいいます。

サービスキャンペーンとは?
リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、安全確保
及び環境保全とは直接関係のないものについて、必要な改善措置を行うことをいいます。

●自動車リコール等検索
●国土交通上 リコール・改善対策の届出
●自動車のリコール・不具合情報
 
   
2013/12/05  サービス 
【リコール】ジープ・パトリオット 燃料移送パイプに関わる改善措置
 
ジープ・パトリオット フューエル・トランスファー・チューブ(燃料移送パイプ)に関わる改善措置

20131205-mkimg.jpg

クライスラー日本(株)は、平成25年11月29日にクライスラー/ジープ/ダッジ車につきまして
下記のリコールを国土交通省へ届け出ました。
 ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、
対象車両をお持ちのお客様は、お早めにお車をご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラー
もしくは最寄りのクライスラー・ジープ・ダッジ指定サービス工場へご連絡いただき、
修理(無料)をお受けいただければ幸甚に存じます。
 オーナーの皆様には案内状を送付させていただきますが、
大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、 心からお詫び申し上げます。

■改善措置区分
種  別: リコール
対策番号: 外-1991

■不具合の内容
燃料タンクにおいて、メイン・タンクとサブ・タンク間をつなぐ燃料移送パイプの形状が不適切なものがあるため、サブ・タンクの燃料がメイン・タンクに移送されないことがある。そのため、燃料の残量が表示されているにもかかわらず、メイン・タンクの燃料が枯渇状態となりエンジンが停止するおそれがある。

■改善の内容
全車両、燃料移送パイプを対策品に交換する。

■改善箇所説明図
 改善箇所説明図(pdf)

■対象車両
型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び輸入期間 対象
台数
ABA-MK74 ジープ・パトリオット
1C4NJREB0CD544139~1C4NJREBXCD611622
平成23年12月06日~平成24年06月11日 222

1型式1車種 ( 輸 入 期 間 の 全 体 の 範 囲 )
平成23年12月06日~平成24年06月11日 計222

<注意>
車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
輸入期間は、ご購入時期とは異なります。
お客様のお車が対象車両かどうかにつきましては、ご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは最寄りのクライスラー/ジープ/ダッジ指定サービス工場へお問い合わせ下さい。(お問い合わせ先参照)





 



最近の改善措置(リコール等)の対象車種およびその内容が一覧からご確認いただけます。



リコール制度とは?
同一の型式で一定範囲の自動車又は特定後付装置について、
道路運送車両の保安基準(国土交通省令)に適合していない
又は適合しなくなるおそれがある状態であって、かつ、その原因が設計又は製作過程にあると
認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために
必要な改善措置を行うものをいいます。

改善対策制度とは?
リコール届出と異なり道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、
不具合が発生した場合に安全確保及び環境保全上看過できない状態であって、
かつ、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、
改善のための措置を行うことをいいます。

サービスキャンペーンとは?
リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、安全確保
及び環境保全とは直接関係のないものについて、必要な改善措置を行うことをいいます。

●自動車リコール等検索
●国土交通上 リコール・改善対策の届出
●自動車のリコール・不具合情報
 
   
2013/12/05  サービス 
【リコール】ジープ・パトリオット エアバッグ制御ユニットに関わる改善措置
 
ジープ・パトリオット  ORC(エアバッグ制御ユニット)に関わる改善措置

20131205-mkimg.jpg

20131205-20120223_113.jpg

クライスラー日本(株)は、平成25年11月29日にクライスラー/ジープ/ダッジ車につきまして
下記のリコールを国土交通省へ届け出ました。
 ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、
対象車両をお持ちのお客様は、お早めにお車をご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラー
もしくは最寄りのクライスラー・ジープ・ダッジ指定サービス工場へご連絡いただき、
修理(無料)をお受けいただければ幸甚に存じます。
 オーナーの皆様には案内状を送付させていただきますが、
大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、 心からお詫び申し上げます。

■改善措置区分
種  別: リコール
対策番号: 外-1990

■不具合の内容
エアバッグ制御ユニットの制御プログラムが不適切なため、低速で横転した場合に、
車両状態を適切に感知できず、シートベルト・プリテンショナ
及びサイド・エアバック・カーテンが作動しないおそれがある。

■改善の内容
全車両、エアバッグ制御ユニットの制御プログラムを書き換える。

■改善箇所説明図
 改善箇所説明図(pdf)

■対象車両
型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び輸入期間 対象
台数
ABA-MK74 ジープ・パトリオット
1C4NJRDB0CD691496~1J4N74GBXBD299762
平成22年01月11日~平成24年08月01日 2429

ABA-MK7420 ジープ・パトリオット
1C4NJPDA0CD524194~1C4NJPDAXCD714830
平成23年11月29日~平成24年09月05日 714

ABA-MK49 ジープ・コンパス
1C4NJCDA0CD524186~1C4NJCDAXCD674628
平成23年11月30日~平成24年12月11日 526

3型式2車種 ( 輸 入 期 間 の 全 体 の 範 囲 )
平成22年01月11日~平成24年12月11日 計3,669


<注意>
車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
輸入期間は、ご購入時期とは異なります。
お客様のお車が対象車両かどうかにつきましては、
ご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは最寄りの
クライスラー/ジープ/ダッジ指定サービス工場へお問い合わせ下さい。








最近の改善措置(リコール等)の対象車種およびその内容が一覧からご確認いただけます。



リコール制度とは?
同一の型式で一定範囲の自動車又は特定後付装置について、
道路運送車両の保安基準(国土交通省令)に適合していない
又は適合しなくなるおそれがある状態であって、かつ、その原因が設計又は製作過程にあると
認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために
必要な改善措置を行うものをいいます。

改善対策制度とは?
リコール届出と異なり道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、
不具合が発生した場合に安全確保及び環境保全上看過できない状態であって、
かつ、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、
改善のための措置を行うことをいいます。

サービスキャンペーンとは?
リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、安全確保
及び環境保全とは直接関係のないものについて、必要な改善措置を行うことをいいます。

●自動車リコール等検索
●国土交通上 リコール・改善対策の届出
●自動車のリコール・不具合情報
 
2013年12月(27件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
スタッフ
ページ上部に戻る