当ショールームにおける新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策について
Jeep 所沢

Jeep OFFICIAL DEALER ジープ 所沢

 
お見積り依頼
試乗お申込み
サービスお申込み
オンライン商談申し込み
お問い合わせ
営業時間・定休日
営業時間

9:30 - 19:00

 
定休日

毎週火曜日 第1,3月曜日

 
電話番号

04-2991-4567

 
 
住所

〒359-0035

埼玉県所沢市西新井町12-29

リクルート

スタッフブログ

   
2015/07/17  オーナーズボイス 
JKラングラー タイガーパッケージBタイプ納車
 
JKラングラー タイガーパッケージBタイプを納車いたしました

20150712-img_7373_.jpg

タイガーパッケージBタイプ 3インチアップでございます


20150712-img_7365.jpg

雨の日のドライブを快適にするドアバイザーオプションを装着していただきました


20150712-img_7366.jpg

使いやすい最新のナビをお選び頂きました。
これさえあれば初めての道でも、運転に集中できます。


20150712-img_7367.jpg

バックカメラも装着していただきました
後方を明瞭に映すことのできるバックカメラでございますので、
狭い駐車場でもギリギリまでバックする事ができます

オーナーのN様
ラングラーの乗り心地はいかがでしょうか?
今後ともよろしくお願いいたします


 
   
2015/07/17  サービス 
【リコール】WKグランドチェロキー 燃料ポンプリレーに関わる改善措置
 
燃料ポンプリレーに関わる改善措置

クライスラー日本株式会社は、平成27年6月30日にクライスラー/ジープ/ダッジ車につ
きまして
下記のリコールを国土交通省へ届け出ました。
 ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、
対象車両をお持ちのお客様は、お早めにお車をご購入いただいた
クライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは最寄りの
クライスラー・ジープ指定サービス工場へご連絡いただき、
修理(無料)をお受けいただければ幸甚に存じます。
 オーナーの皆様には案内状を送付させていただきますが、
大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、 心からお詫び申し上げます。

20150715-_a049cfb2e7d236dc79ccca20735bbec6f73f76f6123ae562f3_pimgpsh_fullsize_distr.jpg


■改善措置区分
種  別: リコール
対策番号: 外-2199

■不具合の内容
エンシジンルーム内の燃料ポンプリレーにおいて、
当該リレーの耐熱性が低いため、エンジンルーム内の熱により、
リレー内部で接触不良が発生するものがある。
そのため、そのままの状態で使用を続けると、燃料ポンプが停止し、
最悪の場合、走行中にエンジンが停止するおそれがある。

■改善の内容
全車両、対策品の燃料ポンプリレーを新設する。

■改善箇所説明図

改善箇所説明図(pdf)

■対象車両

20150715-wk________.png

<注意>

車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
輸入期間は、ご購入時期とは異なります。
お客様のお車が対象車両かどうかにつきましては、
ご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは
最寄りのクライスラー/ジープ指定サービス工場へお問い合わせ下さい。









最近の改善措置(リコール等)の対象車種およびその内容が一覧からご確認いただけます。








リコール制度とは?
同一の型式で一定範囲の自動車又は特定後付装置について、
道路運送車両の保安基準(国土交通省令)に適合していない
又は適合しなくなるおそれがある状態であって、かつ、その原因が設計又は製作過程にあると
認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために
必要な改善措置を行うものをいいます。

改善対策制度とは?
リコール届出と異なり道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、
不具合が発生した場合に安全確保及び環境保全上看過できない状態であって、
かつ、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、
改善のための措置を行うことをいいます。

サービスキャンペーンとは?
リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、安全確保
及び環境保全とは直接関係のないものについて、必要な改善措置を行うことをいいます。


●国土交通上 リコール・改善対策の届出
●自動車のリコール・不具合情報

 
   
2015/07/17  サービス 
【リコール】KLチェロキー リヤショックアブソーバに関わる改善措置
 
リヤショックアブソーバに関わる改善措置


クライスラー日本(株)は、平成27年6月30日にクライスラー/ジープ/ダッジ車につ
きまして下記のリコールを国土交通省へ届け出ました。
 ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、
対象車両をお持ちのお客様は、お早めにお車をご購入いただいた
クライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは最寄りの
クライスラー・ジープ指定サービス工場へご連絡いただき、
修理(無料)をお受けいただければ幸甚に存じます。
 オーナーの皆様には案内状を送付させていただきますが、
大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、 心からお詫び申し上げます。


20150715-_e79eb288fffe0586b3e8a146f92516f426a39107eabafbda24_pimgpsh_fullsize_distr.jpg



■改善措置区分
種  別: リコール
対策番号: 外-2200


■不具合の内容
リヤショックアブソーバにおいて、取付部分の溶接が不適切なため、
当該部分が破損するものがある。
そのため、そのままの状態で使用を続けると、走行安定性に支障をきたすほか、
最悪の場合、 外れたショックアブソーバがブレーキ配管を損傷させ、
制動力が低下するおそれがある。


■改善の内容
全車両、リヤショックアブソーバの製造番号を点検し、該当するものは、良品と交換する。


■改善箇所説明図


改善箇所説明図(pdf)


■対象車両


20150715-________.jpg


<注意>


車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます。
輸入期間は、ご購入時期とは異なります。
お客様のお車が対象車両かどうかにつきましては、
ご購入いただいたクライスラー・ジープ正規ディーラーもしくは
最寄りのクライスラー/ジープ/ダッジ指定サービス工場へ
お問い合わせ下さい。








最近の改善措置(リコール等)の対象車種およびその内容が一覧からご確認いただけます。








リコール制度とは?
同一の型式で一定範囲の自動車又は特定後付装置について、
道路運送車両の保安基準(国土交通省令)に適合していない
又は適合しなくなるおそれがある状態であって、かつ、その原因が設計又は製作過程にあると
認められるときに、自動車メーカー等が、保安基準に適合させるために
必要な改善措置を行うものをいいます。

改善対策制度とは?
リコール届出と異なり道路運送車両の保安基準に規定はされていないが、
不具合が発生した場合に安全確保及び環境保全上看過できない状態であって、
かつ、その原因が設計又は製作過程にあると認められるときに、自動車メーカー等が、
改善のための措置を行うことをいいます。

サービスキャンペーンとは?
リコール届出や改善対策届出に該当しないような不具合で、安全確保
及び環境保全とは直接関係のないものについて、必要な改善措置を行うことをいいます。


●国土交通上 リコール・改善対策の届出
●自動車のリコール・不具合情報

 
   
2015/07/17  オーナーズボイス 
Jeep コンパス ブラックホーク 限定車 納車
 
Jeep® コンパス ブラックホーク(限定車)を納車いたしました

20150711-20150411_254.jpg

ブラックホークのホワイトでございます
数少ない限定車であるだけに、問い合わせの多い1台でございました


20150711-20150411_256.jpg

限定車ブラックホークのエンブレムです


20150711-20150411_258.jpg

オプションで装着率の高い人気のナビとバックカメラが標準装備でございました


お買い上げ頂きましたO様
今後ともよろしくお願いいたします


 
2015年07月(23件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
スタッフ
松平 忠
ページ上部に戻る